SoftBank 910SHが登場!500万画素&VGA液晶搭載

500万画素&光学3倍ズーム搭載のSoftBank 910SHが、ソフトバンクモバイルから発表されました。

SoftBank 910SHは、現行のソフトバンクモバイル端末の中では一番高機能なハイエンドモデルで、ほとんどの機能を搭載しています。

また、ホットステータス&サークルトークにも対応していて、コミュニケーションにも優れた性能を発揮します。

SoftBank 910SHの主な機能

◆SoftBank 910SHのカメラ機能
まず一番目をひくのが、デジカメと同じようなスタイルで撮影できる高機能なカメラ機能で、昔の携帯電話では考えられない、500万画素&光学3倍ズーム。

さらには「手ぶれ補正機能」や、マルチポイントフォーカスも搭載しています。

これだけキレイに撮影できるカメラを搭載していて、それと同時に、VGA液晶も搭載と、見るほうにも配慮しています。

◆SoftBank 910SHのPCサイトブラウザ
PC向けウェブサイトをみる事ができるPCサイトブラウザ。

S!ベーシックパックに入っていれば、特にこれと言った登録作業もいらず、情報料も無料(注:別途通信料はかかります)で利用できます。

このPCサイトブラウザと、SoftBank 910SHのVGA液晶を組み合わせると、PCサイトの画像や文字もほんとにキレイに見る事ができるのです。

移動中など、パソコンがない環境でも手軽にウェブサイトを見たい方にはオススメです。