iPodで音楽の再生中に音量を調節する方法

iPodで好きな音楽を聴いている時に、音が「ちょっと大きいなー」とか「ちょっと小さいなー」とか感じて、音量を調節したくなることがありますよね?

騒がしい場所から静かな場所に移動した時や、静かな場所から騒がしい場所に移動した時などは、特に音量調節が必要です。

再生中に音量を調節する方法

音楽が再生されているのを確認したら、クリックホイール(真ん中の丸い所の外周部分)を、指でなぞってみてください。

  • 時計回りだと音量が大きくなります
  • 反時計回りだと音量が小さくなります

この時、iPodの画面下部に表示されていた音楽の時間表示のバーが、音量表示用のバーに変わります。

これで、今どれぐらいの音量なのか?というのが目で見てわかるので便利です。

iPodには、音量が大きくなりすぎて耳を壊さないための、再生音量制限機能もありますので、気になる方は使ってみてください^^

まとめ

HOLDがかかっている(オレンジ色が見えている状態)だと音量の調節ができません。

また、音楽の再生中に音量を調節する方法なので、音楽が再生されていることを確認してから行なってください。