4シリーズのdocomoについて

docomoが何年も続けてきたP906iやSH906iといった旧機種名表示から、新しく4つのシリーズ表示に変わりました。

それからやっと最近になって、ある程度機種も出揃ってきましたね。

docomoの4シリーズ

まず、4シリーズとは・・・

  • docomo STYLE series(ドコモスタイルシリーズ)
  • docomo PRIME series(ドコモプライムシリーズ)
  • docomo SMART series(ドコモスマートシリーズ)
  • docomo PRO series(ドコモプロシリーズ)

以上の4種類です。

このように4種類に分類しているのには、それぞれ理由があり、だいたい名前の通りのコンセプトで機種が作られています。

STYLEシリーズ

スタイル重視派のケータイ端末。以前の70Xシリーズぐらいの位置づけ

PRIMEシリーズ

primeは「最高」とか「重要」とかいう意味で、以前の90Xシリーズぐらい

SMARTシリーズ

以前からあったExtremeスリムケータイぐらいの位置づけ。

実際、ものすごく薄いケータイだらけなので、ポケットに入れておいても邪魔にならない、長極薄ケータイが好みの方は、迷わずこのシリーズにすると良いでしょう。

PROシリーズ

簡単に言うとスマートフォンです。

タッチパネルだったり、パソコンみたいなキーボードの小さいようなやつなんかがついているシリーズがPROシリーズ。

外国ではiPhoneみたいに有名な「BlackBerry」なんかもPROシリーズなのですが、本体が発熱するとかで、現在は発売中止になっています。

まとめ

上記の4シリーズ以外にも、らくらくホンやキッズケータイなどもありますが、docomoとしては、それらは別枠という形をとっていますね。

それぞれのシリーズに魅力的な端末がたくさん出揃ってきているので、すぐに人気機種に飛びつくのではなく、自分の使用したい機能を厳選したり、見た目重視のかたは、どのデザインが自分の好みなのか?等、いろいろ考えて購入すると楽しいし、長っていても飽きません。

特に、バリューコース等の分割支払いで購入すると、機種変なども簡単にはできなくなるので、思いつきで購入するよりも、よく考えて購入したほうが良いでしょう。