iPhoneのメールにMobileMeを設定するメリット

MobileMeについて

iPhoneで使えるメールサービスに、アップルの公式サービスMobileMe(モバイルミー)というものがあります。

MobileMeといえば、以前は「.Mac(ドットマック)」というサービスでした。このサービスの機能が強化され、iPhoneやiPod touchで使用できるようになり、MobileMeになりました。

MobileMeを使用するにあたり、iPhoneユーザーの最大のメリットは、スケジュールや電話帳、メール、ブックマーク等が常に最新の状態にできるということです。また、メール機能がプッシュ式というのも大きな魅力の1つでしょう。

MobileMeを設定するメリット

MobileMeのメール機能がプッシュ式というのは、いったいどういうことかというと、普通の携帯のように、ほぼリアルタイムで、iPhoneに送られてくるということです。

「@i.softbank.jp」のアドレスと違って、メール着信音もなりますので、普通の携帯を使い慣れている方には、プッシュ式のメールサービスを使用するのがおすすめです。(プッシュ式はMobileMe以外に、「@yahoo.com」でも可能です。)

ただ、MobileMeは、年間9800円かかるというのが難点かもしれません。

しかし、ちょっと高すぎるんじゃないかな?と思う方もいるかもしれませんが、メール以外にもスケジュールや連絡先等を常に同期してくれるんだったら、1月当たり800円ちょっとぐらいだったら出してもいいかな?という金額だと思います。

9800 ÷ 12 = 816.66666…

普通の携帯で、着うたや、いろいろなサービスに加入したら、1月800円ぐらいなんてすぐにいってしまうので、それに比べたら安いほうではないでしょうか?

普段、Macからもいろいろな作業をする方は、MobileMeの同期が驚くほど大切だという事がわかると思います。60日間のフリートライアルもあるので、その期間試してみてから、使い続けるかどうか考えても良いかと思います。