iPhone 3.0のiTunes8.2.0のソフトウェアアップデートを公開

ちょっと遅くなりましたが、もうiTunes8.2.0にアップデートはしましたか?

通常のソフトウェアアップデートでサラッとアップデートできてしまうので、何気なくアップデートした方も多いとは思いますが、このiTunesのアップデートで、iPhone 3.0がインストールされたiPod touchやiPhoneに対応となります。

iPhone3.0の発表までに、iPhoneアプリ開発者はApp Storeで公開しているiPhoneアプリを、iPhone 3.0に対応させておかないと、アップルに削除されるという事もあって、かなり必死に開発を続けていると聞いています。

しかし、通常のiPhoneユーザーからすると、iPhone 3.0の内容もある程度公開されていて、テキストや写真のコピペに対応したり、検索機能が強化されていたりと便利な機能もかなり搭載されているので、iPhone 3.0の登場は待ち遠しいものです。

iPhone 3.0はまだ配布されていませんが、iTunesも準備ができたということもあって、iPhone 3.0はもうそろそろ秒読みでは?という声も多くなってきているようです。

今回のiTunesのソフトウェアアップデートでは、iPhone 3.0対応以外にもいくつかの改善点があるそうなので、早めにアップデートしておくと良いでしょう。