iPhoneケースでデコ電にしよう

iPhoneの発売当初、購入するのはよっぽどのApple好きかビジネスマンだという話もあちこちで言われていましたが、最近では若い女の子の間にもだんだんとiPhone人気が浸透してきています。

やはり女の子といえば、スワロフスキーのクリスタルを貼り付けたり、ケーキやマカロンの形をしたプラスチックのパーツを貼り付けたりと、いわゆる「デコ電」にしたいと思う女の子も多いでしょう。でも、iPhoneは特別なイメージが強いため、直接デコってしまうのに抵抗のある方が多いようです。

そこで、iPhoneを直接デコるのではなく、iPhoneケースをデコレーションしてみてはどうでしょうか?

一番お金をかけずにデコ電にする方法としては、とてもシンプルなiPhoneケースを購入し、それに自分でペタペタとデコ電パーツを貼り付ける方法。

やった事がない方は、本屋さん等でも、デコ電のやり方等を丁寧に書いてある解説本がたくさん売っているので参考にしてみてはどうでしょうか?

もっと手っ取り早くやるには、お金で解決する方法もあります。

お店でやってもらう方法もありますし、インターネットで検索すればそういったショップのサイトもいろいろと出てきますので、サクッとやってもらいましょう。

また、「Kings Button」という179万ユーロもするようなものもありますので、お金に物凄く余裕のあり、iPhoneをゴージャスな感じにしたい方にはお勧めです。