Apple StoreのようなApple製品取り扱い店舗を経営する方法

Apple Storeのような店舗で「Apple Premium Reseller」というものがあります。現在全国で4店舗あり、11月28日には神戸にも「Mac Collection Kobe」というApple Premium Resellerがオープンします。

簡単に言うとApple Storeのような感じでApple製品やApple製品に関連するアクセサリを取り扱っている店舗ですが、実はこの店舗はApple直営ではありません。一定の条件さえ満たせば「Apple Premium Reseller」のお店を開くことができます。

条件は、ある程度の企業規模が必要なため、個人で経営するには少々ハードルは高いのですが、これから起業する方等には、Appleブランドの店舗を持つという事を目指しても良いのではないでしょうか?

Apple Premium Reseller加盟店募集

このページがApple Premium Reseller加盟店募集のページで、参加条件が書いてあるページや、参加申し込みをすることができます。

参加申し込みはここからできるのですが、いきなり申し込むのもなぁという方は、事業説明会に行ってみるのも良いかと思います。

事業説明会は、7月17日、7月29日、8月19日など、頻繁に行うようです。この案内は起業を考えている方の為のサイト「ドリームゲート」の「世界ブランドを新たな事業の柱にできる!! 『Apple Premium Reseller』という選択肢」という記事で紹介されていますので、行きたい方は目を通しておくと良いでしょう。