TwilogのテンプレートはTwilog Templateでカスタマイズ

Twitterのつぶやきをまとめようと思って、twtr2srcTwilogで迷ってたんだけど、結局、カスタマイズできるとかなんだとかで、Twilogに登録して、取得できるソースのカスタマイズまで終わりました。

カスタマイズするのに、Twilog Templateを使ってって書いてあったから、サクッとやってみようかと思ったら、迷った迷ったw

インストールって書いてあるけど、なに?どこに??ってな感じで、パソコン素人にはちょっと難しいと思ったのですが、日本語(と、ちょっと英語?)が読めればできる感じの事でした。

インストールボタンの下にある「How do I use this?」を押すと、英語のページが表示されるので、エキサイト翻訳に貼り付けて翻訳すると、FireFoxがどうのこうので、結局、アドオンを入れろってことでした。(アドオンはこれ→Greasemonkey

このアドオンをFireFoxに入れた後、インストールボタンを押すと、さっきとは違った反応になって、インストールした感じの画面になる。

そして、自分のTwilogページにアクセスすると、つぶやきの並び順やら、表示するつぶやきやらを設定するところの下に、「テンプレート:編集」ってのが増えるはず。

ここでテンプレートが編集できるし、ソース取得のボタンのところに増えてるテンプレボタンで、編集したテンプレートでソースを取得できる。