「いまなにしてる?」から「いまどうしてる?」に変更してから。

11月29日にTwitterからの問いかけ「いまなにしてる?」から、「いまどうしてる?」に変更されました。変更してから1ヶ月ほど経ちましたが今までと書くことはほとんど変わりません、というか全く変化無しです。

日本での使い方が特殊で、日本語版の表現だけが変更されたと思ったのですが(一瞬ですが)、どうやらそういうことではなく、英語版が「What are you doing?」から「What’s Happening?」に変更されて、日本語訳も変更したそうです。

今回の変更によって、ほとんどの人が「いまなにしてる?」の問いかけに対しての返答を投稿していたわけではなく、「What’s Happening?」の答えにふさわしい投稿が多かったということがわかったと思います。

しかし、この変更に関して、何となく違和感を感じるのですが、、、質問→答えではなく、質問←答えになってるんです。個人的にはどっちでも良いのですが、というか、守ってる人もほとんどいないので、この問いかけは必要ないのでは?と思うのは私だけでしょうか?

まぁ、Twitter自体、何書いたらいい?って聞かれても、何となくTL見て空気読んでとしか言いようがないので、とりあえず「いまどうしてる?」に答えてみたら?って言うのも便利なので、そういう点では、問いかけがあったほうが良いかもしれませんね。