WP Super Cacheをインストール

 結局、自分でインストールしたWordPressをいったん削除して、hetemlの簡単インストールでインストールし直してみた。

理由は、予想外のトラブルが嫌だから。hetemlが用意している簡単インストールなので、一番hetemlにあったインストールを勝手にしてくれるだろうという単純な考えです。

で、インストールしたら、なんかWP Super Cacheというプラグインが勝手に入っていたのでオンにしてみたら、 『警告 (wordpress入れたアドレス)/wp-content が書き込み可能になっています!』と真っ赤な太字で表示されました。

なんのこっちゃい!ってちょっと迷いましたが、その下に小さな字で、755にパーミッション変えろよみたいな表示があったので、FFFTPで変更→管理画面再読込で表示が消えました。(成功?)

まぁ、これで解決かと思いきや、なんか設定の項目がさっぱり意味のわからないものばっかり。

特に、『使用しているサーバーが Digg に耐えられることを誇らしげに表示する (フッターにメッセージを表示する)』とか、なんだこれと思ってググったら、海外にDiggというニュースサイトがあるらしく、これに掲載されるとアクセスがドーンと増えるらしく、弱いサーバーだと落ちるらしく、これに耐えられるサーバー使ってるぜ!っていうのを自慢したいかどうかっていう設定らしい(^^ゞ

あと、大切なのが「Mobile device support using WordPress Mobile Edition.」っていう設定項目。WordPressで携帯用のサイトを作成するプラグイン『Ktai Style』を入れる場合、これをオンにしておかないと衝突するらしいです。

結局、まだまだ知識不足なので、知識がもう少しつくまで、このWP Super Cacheをオフにしておくことにしました(爆)