Webデザイン

WordPressでcopyrightの年号を自動更新する方法

投稿日:2011年4月27日 更新日:

Twenty Tenのテーマをカスタマイズ中にcopyright(著作権)の表示のところの年号を入れていて、「ブログを続けていたらこれって毎年入れ直すんかなー?」「忘れそうだなぁ(ーー;)」って思って、自動で入れる方法はないものかと考えました。

ちょうど、ここの部分です。

© 2003 – 2011 Anchan. All rights reserved.

この部分を自動化するにはどうしたらいいのかなーと思ったんですけど、よく考えたらもの凄く単純なことで、今現在の年号を自動で入れればいいだけなんですよねw

ってことで、ここに入れるのはこれ!

[php]<?php echo date("Y"); ?>[/php]

これ入れたら、今現在の年号が入ります。その時点での年号が入るので、来年になったら来年の年号が、再来年になったら、再来年の・・・・というふうに自動で更新になります。

[php]© 2003 – <?php echo date("Y"); ?> <?php bloginfo(‘name’); ?>. All rights reserved.[/php]

完成すると、このような記述になります。何年~っていうのは、一度入れたら変わらないので、自分のサイトをはじめた年を書いておけばOKですね^^

-Webデザイン
-

執筆者:

関連記事

no image

Movable Typeのタグに内容があるときだけ実行・表示させる方法

<$MTEntryKeywords$>に内容があるときだ …

WordPressでパーマリンクを変更した時にやった手順まとめ

ブログをいじるのが趣味の、あんちゃん(@anchan_jp)です。 …

no image

AkismetとWordPress.com API キー

MovableTypeにも似たような感じのものがありましたが、Wor …

Twenty Tenのタイトルを超簡単に画像に置き換える方法

WordPressのいろいろなテーマを入れたら、ふつうに管理画面でタ …

iPhone対応Webサイトでアドレスバーを隠す方法

iPhone版の表示をダメ出しされまくって、ブログを改造しまくってい …