iTunesで『AACバージョンを作成』が表示されない時の表示のさせ方

iPhone4の着信音(着うた)の作り方を超詳しく解説!』の記事の通りにしてみたけど、iTunesの右クリックのメニュー内に「AACバージョンを作成」というのが表示されないという質問をいただいたので、表示のさせ方を解説します^^

実はiTunesの右クリックで出てくる『AACバージョンを作成』というメニューは、iTuensのインポートの設定と連動していて、インポートの設定が「AACエンコーダ」以外になっていると、AACバージョンではなく違うファイル形式のものが作成されるメニューになっています。

iTuensのインポートの設定をAACエンコーダに変える

(この解説で使用している環境はWindows7 64bit版 iTuens 10.3.1.55です)

インポートの設定がAACエンコーダになっていない場合、『AACバージョンを作成』をメニュー内に表示させるには、一度iTuensのインポートの設定を変える必要があります。

やり方は・・・

iTunesの画面上部にあるメニューの、編集>設定 を開き、インポートの設定を押します。

次に、AACエンコーダに設定します。

これで、インポートの設定がAACエンコーダに変更されたので、右クリックのメニュー内に『AACバージョンを作成』が出てくるはずです。

この設定はCDを取り込む時等のファイル形式にも影響しますので、元の設定のほうが良い場合は、忘れずに元に戻しておいてください^^