Webデザイン

WordPressでFlickr画像を挿入できる便利な「Flickr Photo Post」プラグイン

投稿日:2011年12月2日 更新日:

最近、ブログにFlickrから画像持ってきて、記事をカッコよく仕上げてる人多いなーって思います^^

そんなことを考えつつ、自分のブログにもFlickrから画像入れてみようかなーなんて思ってたら、WordPressでサクッと便利に記事に挿入できるプラグイン見つけました(*´ω`*)



Flickr Photo Postというプラグイン

今回WordPressに入れてみたのが、「Flickr Photo Post」というプラグインです。

記事作成画面の上部にある、「画像を追加」ボタンを押したら出てくる画面の一番右に、Flickrのタブが増えます。

その増えたタブから、画像の検索やサイズの選択等ができ、そのまま記事に挿入できます。

著作権表示も自動で入れてくれますし、画像をマウスでポチポチ・グイグイッっとすると、画像の切り抜きだってできちゃう優れものです^^

わざわざFlickrのサイトに行って画像持ってきてるかたは、一度入れてみてください。これだけで、ブログを書く作業時間がかなり短くなるはずですよ(´ε` )

-Webデザイン
-,

執筆者:

関連記事

no image

403エラーページを自作する方法

403エラーページを自作する方法って書きましたが、404でも、500でも大丈夫です。 表示させたいページを作って、.htaccessに、 ErrorDocument 403 (エラーページのアドレス) …

WordPressの管理画面をプラグインを入れるだけで超高速化する方法

いままでWordPressの管理画面の超モッサリ具合も全然気にせずに使ってたんですけど、プラグインを1つササッと入れるだけで、もう絶対後戻りできない!ってぐらいに超高速化したので紹介します^^ この方 …

Jetpack by WordPress.comをインストールしてみた

今使ってるインストール型のWordPressに、WordPress.comのサービスを追加するプラグイン「Jetpack by WordPress.com」がオススメだよーって話を聞いたのでインストー …

WordPressでパーマリンクを変更した時にやった手順まとめ

ブログをいじるのが趣味の、あんちゃん(@anchan_jp)です。 このブログのパーマリンクを変更しました。 パーマリンクの変更って、いろいろ気をつけないとGoogle先生から消えちゃったりするみたい …

no image

HTMLでも簡単にページ分割する方法

Movable Typeでページ分割をしようと思うと、一般的にはPHP化が必須条件のようになっています。確かにPHP化するといろいろな事ができますが、初心者にとってはちょっと難しいですよね。 PHP化 …