神アプデ!PCを遠隔操作できるiPhoneアプリ「Splashtop Remote Desktop」にトラックパッドモード搭載(´ε` )

PCは一日中つけっぱなしの、あんちゃん(@anchan_jp)です。

本業がFXトレーダーなので、チャートを表示しておくためです(・。・;

で、家のPCさえ起動していれば、iPhoneから遠隔操作をすれば、PCでできることはだいたいできるようになります。

SplashtopとTeamViewerでやること

私の場合、遠隔操作のアプリでは、FXのチャート見るのが中心です。

このようにPCの画面を表示・操作することができます。

横画面でPCの画面全部を見ることもできます。

拡大、縮小もできます。

こんな感じのことが、SplashtopとTeamViewerの両方でできます。

価格: ¥700(記事掲載時)
サイズ: 4.9 MB
価格: 無料(記事掲載時)
サイズ: 29 MB
iPhone/iPadの両方に対応

でも、TeamViewerは、PCの音がiPhoneから出なくて(でるかもしれないけどやり方がわからない)、Splashtopは操作がしにくい・・・。

チャートが売買のサインを出した時に音が出るようにしてあるので、音が出ないってのは、ずーーーっとチャートを眺めていなくてはならないので致命的。

TeamViewerは、PC上のカーソル(マウスの矢印)を操作していくのに対して、Splashtopは、タップしたところをクリックしていくって感じで、iPhone標準の操作に近い感覚。

やっぱPCの画面は、カーソルを操作していくほうが使いやすい。

Splashtop Remote Desktopの神アプデ!

そんなこんなで、両方の機能がバランスよく備わったアプリ欲しいなーって思いつつ、2つのアプリを切り替えながら使ってたら、「Splashtop Remote Desktop」のほうのアプデがきましたよ(*´∀`*)

トラックパッドモード!?なんだこれ???

まさか!!TeamViewerと同じ操作ができるようになる???

予想的中!!すげー(*´∀`*)これは待ちに待った神アプデ!!!

音も出るし、カーソル操作だから、すげー操作しやすい。あー、これでカーソルを指でグリグリ操作できる(*´∀`*)

もうSplashtopのほうだけでいいやって思っちゃいます^^

まとめ

やりたいことは、Splashtopだけでできるようになりました。

でも、TeamViewerのほうが動きが軽い感じで、接続も安定しているので、基本Splashtopを使っていって、接続が不安定なときにTeamViewerを使っていくって感じになりそうです(・。・;