FacebookがInstagramを10億ドルで買収するとかなんとか

最近、ちょこちょことInstagramを使うようになってきた、あんちゃん(@anchan_jp)です。

今日の朝、いきなりFacebookがInstagramを10億ドルで買収っていうニュースが流れました。

米フェイスブック、インスタグラムを10億ドルで買収へ | Reuters

いろんなブログにも一気に書かれて広まっているので、知ってる方も多いと思います。

Androidのアプリ出たりとかで、Instagramの話題で盛り上がってる時にこういった発表も、勢いあっていいですよね^^

Instagramってなに?

iPhone使ってる人ならだいたいみんなしってると思いますけど、このアプリです。

価格: 無料(記事掲載時)
サイズ: 12.9 MB

で、どういった会社で、どんなサービスかっていうと・・・

Instagramはスマートフォンで撮影した写真にさまざまな効果を付けて加工し、投稿、共有できるサービス。2010年に開始し、当初のiOS向けアプリケーションに加え2012年4月に登場したAndroid向けアプリも人気。全体の利用者数は3000万人を超える。
たった13人の会社に820億円投資、Facebookが写真共有のInstagram買収 – bizmash!:@niftyより引用

東京都の人口でも約1300万人(違ったっけ?)なので、全体の利用者3000万人ってすごい人数ですよね。

しかも、引用元の題名にもなってる通り、Instagramの社員が13人で、よくこれだけデカイサービスが作れたなーって思います。

10億ドルって何円?

VT Traderというソフトで表示させた、20時28分現在のドル円チャートです。

このチャートによると、今日の高値で81.854、現在81.107円ぐらいなので、10億ドルというと810~820億円ぐらいになりますね(゜o゜;

まとめ

Instagramのサービス的に、Twitterっぽいとこがあるので、FacebookではなくてTwitterに・・・っていう感じのことをちょっと思いました。

Facebookが買収した会社は、その後はなんとなくパッとしない感じの印象が強いので、Instagramは頑張って欲しいです^^