TwitterにPocket(旧Lead it Later)のボタンついてた!【Google Chrome拡張機能】

PCではだいたいGoogle Chrome使っている、あんちゃん(@anchan_jp)です。

Twitter見ながらブログ書いてたら、Twitter(公式Web)にPocket(旧Lead it Later)のボタンがついてました。

おおっ?って思って、Pocketの拡張機能オフにしたら無くなったので、Pocketの拡張機能がつけてくれてるんだと思いますよー。

Pocketの拡張機能入れる

価格: 無料(記事掲載時)
サイズ: 24.5 MB
iPhone/iPadの両方に対応

↑ Pocketの拡張機能入れると、URLを含むツイートにマウスの矢印もっていくと、こんなボタンが出るようになり、これを押すとツイート内に書いてあるURLのリンク先がPocketに記録されます。

こんな便利なボタンが欲しいなーって方は・・・

Pocket : How to Save

↑ まずはここにアクセス

↑ Chrome ExtensionのInstallボタンを押す

↑ 右上のChromeに追加を押す

画面通りに進んで、インストールが終わるとGoogle Chromeの右上にPocketのボタンが増えます。

↑ 右上のPocketのボタンを押して、表示された画面にユーザーネームとパスワードを入力てログイン。(Lead it Laterの時に使っていたユーザーネーム、パスワードでも可)

登録が済んでいない場合は、Pocket (Formerly Read It Later)のSIGN UP NOWから登録できます。

まとめ

価格: ¥500(記事掲載時)
サイズ: 11.8 MB

iPhoneではTweetbot使っているので、URL長押し→Read It Laterで登録できるから楽だけど、PCではどうしても面倒だなーっておもってました。

でも、このボタンがついたおかげでPCのほうでもかなり便利になったので、ガンガン活用していきます^^