iPhoneアプリ「SnapCal Pro」で広告が表示されたから購入の復元したよ

最近、AppleStoreでiPhoneの本体を丸ごと交換してもらってきた、あんちゃん(@anchan_jp)です。

iCloudのバックアップから復元したら、SnapCalになんか広告が表示されるようになっちゃいました。

あれー?って思ってたら、そういえば「購入の復元」っていうのがあるとかできたとかっていうニュースをどっかで読んだのを思い出して、サクッとやってみたら、ちゃんと広告消えました^^

価格: 無料(記事掲載時)
サイズ: 8.3 MB

購入の復元

ちゃんと広告消えたので、やり方解説。

↑ 広告表示されちゃってるので、右下の設定から広告消しますよー

↑ 購入をタップ

↑ 購入の復元をタップ

↑ AppleIDのパスワードを入力

↑ ボタンが購入済みに変わったらOK

↑ ちゃんと広告消えてますねー^^

まとめ

SnapCalとSnapCal Proとの違いは、広告を表示するかしないかだけの違いです。

広告自体も控えめな感じで表示されるので、消さなくても機能制限無しでちゃんと使える、超オススメアプリです^^