LINEの通知を一時停止する方法

LINEの通知が結構頻繁に鳴る、あんちゃん(@anchan_jp)です。

本読んでたり、いろいろ集中したい時に頻繁に鳴るのはちょっと困りますよね。

特に、自分に話しかけてるわけじゃないけど、グループの中で違う友達同士がずーっと話してたりとか…。

通知数百件とかで、ゴルァ(♯`∧´)ってなる前に、少しの間通知を止めちゃいましょうw

通知を一時停止できる時間

普通に通知の機能を停止してしまうと、設定を戻しておくのを忘れて、気がついたらずーっと通知が来てなかったとかあるので、一定時間経つと、自動で通知を再開してくれる機能を使います。

一定時間といっても、1時間か、午前8時までかの2種類しかありませんけど^^;

それでも、あったほうが便利な機能ですw

設定方法

まず、右下の「その他」の画面を開き、設定へと進みます。

↑ 次に、通知をタップします。

↑ 一時停止をタップします。

↑ 通常は、1時間停止を使います。

夜、静かに寝たいときなんかは、午前8時まで停止でも良いでしょう。

↑ 時間をタップすると、自動で前の画面に戻り、一時停止の終了時間(通知の再開時間)が表示されます。

これで、通知の一時停止が完了です。

時間になれば、自動で再開してくれるので、設定の戻し忘れもなく、何か集中したいときなんかには便利です^^