Googleの引きこもり解消ゲーム「Ingress」はじめたよ!

Ingressにハマっている、あんちゃん(@anchan_jp)です。

Ingressは、エンライテンド(覚醒者)とレジスタンス(抵抗勢力)の2チームに分かれて、現実世界の地図を使って戦う陣取りゲームです。

GPSを使い、実際に地図のその場所に行かなければならないという、現実世界にとても忠実で、絶対に家からでなければならない、クッソめんどくさい、超ひきこもり解消ゲームです。

Ingressをはじめる

価格: 無料(記事掲載時)
サイズ: 46.3 MB
iPhone/iPadの両方に対応

Ingressをはじめるには、Googleアカウントが必要です。

位置情報をガンガン使うゲームなので、できればIngress専用に新規でアカウントを作成したほうがいいでしょう。

Ingressにログインした後、SNS(ショートメール)認証をしないと、アイテムが100個までしか持てなかったり(通常は2000個)、レベルが上がらないので、できるだけ早めにSNS認証をしてしまいましょう。(SMS(ショートメール)認証手順

さいごに

まだIngressをはじめてから数日ですが、やっとレベル4になりました。

最初のうちは、いろいろと説明が表示されるので、基本的には画面の指示に従って進めていくだけでOKです。

今から始める「Ingress」新米エージェントが知っておくべき7ヵ条 – 週アスPLUS

このような情報ページもたくさんあるので、わからないことがあれば、その都度検索してしらべてみると良いでしょう。

実力的にはまだまだですけど、出かけた時には頑張ってゲームを進めていきます^^